三姉妹母ちゃんの日記

日常の雑記ブログ。たまに映画や本の話もします。

ヲタ論

ここ最近「なぜ今モー娘でなくAKBなのか」
ということで頭がいっぱい。
そこで私なりにたどりついたアイドル論を語りたいと思います。
キモいことは自覚の上!
だって好きなんだもん!
と、アイドルぽく言ってみましょう。

結論としては
「時代は流転する」
ということです。

アイドルって言葉自体、「偶像」という意味なのですが、
つまりは「見えそうで見えないもの」ということなんです。
正体がつかめない、本質が見えない。
だからこそみんな熱狂するわけなんだけども。

昭和のアイドルといえば、
もう本当に雲の上の人で、
写真抱きしめて眠るだけで幸せで、
それはそれは唯一無二の存在。
誰もが憧れるし、誰もが恋をする存在。

そこに、
「メンバーのイビキがうるさい」とか、
変顔したりするモー娘が現れたことにより、
今までのアイドルの常識をばっさばっさ切っていった。
ここで常識覆したモー娘が一人勝ちをする訳です。

しかしながら、彼女たちが覆しすぎたこと。

それはメンバーのゴシップ、恋愛関係。

変顔は笑えてたファンも、恋愛は笑えません。
だって、アイドルは恋愛対象ですから。

ここで恋愛対象に見てたファンは完全に引きます。

でも歌が好き、とかパフォーマンスが好きと思ってる人はまだいる訳です。
(私もこのへん。)
そのころ新メンバーとして入った久住さんなんかは
アイドルぽさをしっかり受け継いでたし、
いい仕事してたと思います。

あともうひとつ、そのころ加入した亀井さん、
この子がミキティそっくりなの。
かわいいとはいえ、同じグループに同じ顔はいりません。
これもすごいミスだったと思う。

話をもとに戻して。
パフォーマンス好きな人も離れた理由としては、
「留学生枠」というのが大きな原因。
リンリン、ジュンジュンの2人が加入して、
これは別にチャイニーズだからダメというのではなくて、
彼女たちがめっちゃでしゃばりなの。
でもってそれほどかわいくないの。
この中途半端さがダメ。
絶世!!てくらいかわいい子で、
たまーにしゃべることが天然、ってのが一番ウケるのに、
しゃべるわおもんないわたいしてかわいくないわ、やと、
もともとあったかわいさが台無してなもんです。

今もよく見るとモー娘はキャラ変したり、
ダンスもみんながんばってたりするけど、
やっぱり「勢い」てものが完全にないよね、、、
うーん、次にスポーツ紙の一面を飾るのは
「解散」のときのような気がします。
栄枯盛衰、盛者必衰というわけ。

それに比べて今のAKBったら。
飛ぶ鳥を落とす、、、というやつですね。

AKBの一番の特徴は、
「恋愛禁止」でしょう。
してる人もいるんだろうけどね。
それでも「絶対に恋愛しませんっ」と
赤い顔して言われると、
女の私でも信じそうになるから、
男の子は絶対信じるんだろうなぁ。

あとMステとかで「ちらっ」とでも写る事ができると、
本人も、家族も、ファンもうれしいんだよね。
応援する人が少ないと思うほど、ファンも増えてく、
このアメーバ現象。
そのトップに立つ人たちなら、
アリーナもドームもいけちゃう。
、、、あれ?
この図式、どっかでみたことある???

とかるーくデジャヴを感じたら、
これ、なんと、ジャニーズ売り、なんですね。
V6とか、Mステスペシャルで必ずJr時代のチラッと写ってるとこが
フューチャーされる、あの感じ。
そしてデッカくなると、何万人がキャーキャー言う、あの感じ。
今のAKBそっくりです。

つまるところ、
今のAKBはアイドルの王道をやってるだけなんだよね。
恋愛禁止、どんなときも笑顔でがんばりますっ、てやつ。


うーん、時は流れますね、、、


あと、ちょっと趣向はかわりますが、
今のエグザイルがモー娘全盛期にそっくりなんです。
14人ものメンバーがいると、
そりゃタイプが一人くらいいて、
一人一芸みたいになってる。
エグザイルは詳しくないので、雰囲気からそう思うだけだけど。


はー、夜中にアイドルについてこんなに語ってるアラサー女子、
正直引きますね。

どんだけ〜〜


最近はAKBの曲とかも聞いて踊ってるの。

どんだけ〜〜